髪は女の命!美髪を作ってマイナス6歳を目指すべし!

髪が綺麗な女性はとても素敵ですよね。髪がつやつやしている人を見ると「きれいだな」「わかいな」と思えるから不思議です。

芸能人の方でとてもキレイなのにボッサボサでパサパサの髪の人を見ると「あ~あ」という気になります。

若い肌年齢を手に入れるのには時間がかかりますが、美髪を作るのはちょっとした心がけで簡単にできます。是非ツヤツヤな美髪を手に入れて、実年齢マイナス6歳を目指しましょう!

何故マイナス5歳ではなく、マイナス6歳かと言うと35歳の人に「あなたって若いわね30歳に見える!」と言ってもさほど喜ばれないからです。それが「29歳くらい?」と、10の位が3から2になっただけでとても喜ばれるのです。そこが女心ですよね。

30代後半の人もマイナス6歳なら30代前半に思われます。せっかくならば、マイナス6歳目指して思い切り若さを作ってみましょう。

30代以降の女性は意外と髪の悩みを抱えている人が多いのです。特に白髪や薄毛・抜け毛という悩みは年齢と共に誰しも抱える悩みでしょう。「加齢によるものだから仕方がない」で片づけてしまえばそれまでですが、自分の心掛け次第でどうにかなるものならば、防ぎたいですよね。

美髪作りに欠かせないのはブラッシングです。髪をとかすだけですが、ブラッシングをすることで髪にツヤが出ますし、埃も落ちます。ですから、外出時だけでなく髪を洗う前などにもブラッシングをして埃を落としてからシャンプーするとよりサラサラになります。

出産を経験したことがある人なら分かると思いますが、産後の抜け毛は本当にゾっとしますよね。しかし、出産による抜け毛は一時的なものですので気にしないようにしましょう。

出産以外での加齢による抜け毛に悩んでいる方も基本はブラッシングです。また、ヘッドスパによるツボ刺激で血流をよくするのもよいでしょう。

頭頂部の薄毛に悩んでいる方は、育毛剤を使用するのも良いですが、まずは皮膚科や毛髪外来などで抜け毛や薄毛の原因を探ってみましょう。食生活などの生活習慣を見直すことで改善できるかもしれません。

白髪で悩んでいる方、カラーリングによって白髪を隠すのはもちろんですが、まずは血行促進を心掛けてみましょう。産後急に白髪が増えた方は、血行さえ良くなれば黒髪に戻る可能性はあるのです。

ブラッシングやツボ押しなどで血行促進をすることはもちろん、タンパク質が豊富なものを食べたり、美髪作りに良いとされているゴマやアーモンドなどを取り入れてアンチエイジングを心掛けてみましょう。

白髪も薄毛対策もサプリメンとや育毛剤、カラーリング剤など頼れるものには頼って、ブラッシングや食べ物による栄養摂取、ツボ押しなど自分でできることは積極的にやってみましょう。

余談になりますが、ツヤツヤな髪を手に入れたらもう一つ気を付けてもらいたいことがあります。それは香りです。男性が好感を抱く香りは「香水」などではなく、髪から香るフワっとした匂いなのです。

自分に合ったシャンプーを探す際、是非香りも気にして見つけてみてください。普段香水をつける人は髪の香りは抑え気味の方が良いかもしれません。香り同士が喧嘩してしまって他人に「うっ!」と思わせないようなものを選びましょう。

食べ物に血行促進、難しいことではないですよね。ちょっとした心がけでマイナス6歳の美髪を手に入れることは可能です!

Category: archive